ペプシマンのゲームだよ



たけえよ!末端価格5万円ってなんだよ!ペプシ何本買えるんだよ!!
ってくらいamazonで高騰している、かつて日本を席巻した炭酸男ペプシマンのゲームを紹介します。

◆プレイ動画


◆概要

ペプシマンを主人公に据えた3Dアクションゲーム。
『クラッシュ・バンディクー』のような画面構成で、ゲーム内容は『メトロクロス』に近い。
制限時間内に障害物が設置されている道を走って進み、困っている人々にペプシコーラを与えるというコミカルな内容である。
特殊なアクションとしては、ジャンプ、ダッシュ、ブレーキ、スライディングがある。
体力+残機制であり、一撃ミスのトラップもある。

◆ぼくのおもひで

クラッシュバンディクーより面白かった。

「コーラが飲めなくて暴動を起こす」というばかばかしさや、実写のオープニングムービーなど、

当時小学生だった自分には任天堂ゲームにある漠然とした"ちゃんとしてる感"を

ひとつも持っていない本作がきわめて異端に見えた。

この当時ペプシを買うとペプシマンボトルキャップがついていてやたら集めた。


◆発売日

1999年3月4日

◆関連動画

ファイティングバイパース(SS)

ペプシマンってサウスポーだったんだ。



こんな小春日和の穏やかな日にやってみてはいかがでしょうか。
きっと優しさがしみてくる筈です。うそです。さようなら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る