新テーマパーク(PS,SS版)のよもやま

new_theme_park


こんばんは。ozmaxです。

怒涛の更新ですね、仕事中にこの記事を書いてますが、まったく怒られません。どうなってるんだ、日本。

さて、シミュレーションゲームが大好物なozmaxですが、今回はさすがに良ゲーのレビューじゃないと管理人にそろそろ怒られそうなので真面目に書きます。まずはOPムービーを見てください。


opムービー


前々回に紹介したテーマホスピタルと超似てるよね。だって発売元一緒だもん。

概要

1997年発売の遊園地経営箱庭シミュレーションゲーム。発売元はエレクトロニック・アーツ。PS、SS、Win版がある。

「テーマパーク」シリーズの第二作目。最近ではDS版まで出てるヒット作だが、第二弾の「新テーマパーク」が全てのバランスにおいて最高傑作。(筆者談)

乗り物、ショップ、設備などをマップの好きなところに配置し、赤字にならないようにように経営するゲーム。

分岐するアトラクション開発や、マップの大きさ、国民の裕福度などが違う10カ国の中から好きな土地を選べるので半永久的に遊べる。
また、3段階の難易度がある。

内容

とりあえず設置。

theme park
(参照)http://goo.gl/NSWK7x

とりあえずアトラクションを作る。月に4回のタイミングでお客さんがバスに乗ってやってくるので

歩道、整列歩道、バーガーショップや観葉植物、ベンチなどを設置する。

画像だとわかりにくいが動きがわりとスムーズで見ているだけで楽しい。


メモリーカードの制約

map
(参照)http://goo.gl/O3Qub0

後半のマップ全体画面。箱庭ゲーが好きな人だとここまで綺麗に配置するのに快感があると思う。

マップの中心に噴水、その奥にお城、人気のジェットコースターは一番奥に、などなど。

当時のメモリーカードでセーブデータが4ブロックなので1枚で3つ作れる。

筆者は4枚のメモリーカードを駆使して全世界に完璧な遊園地を作るほど大好きな作品である。(気持ち悪い)


難しいんだよ顧客満足度って


ジェットコースター系のアトラクションは自分でコースを作れる。

アトラクション開発を進めることでループやスクリューなど1回転できるシステムも作れる。

長くしすぎたり、最初の上りでスピードが足りないとお客さんの満足度がなかなか上がらない。

うーん奥深い。。。(気持ち悪い)


思い出

あまり長々と書くと「めんどくさい」と管理人に怒られてしまうのでこのへんにしとこう。
当時小学生の筆者には上級になると出来る、株の売買やショップの在庫管理がうまく立ち回れず、在庫が切れてお金がなくなる。

という無限ループから抜け出せずにゲームオーバーになることが多々あった。(ゲームオーバー画面は主人公が自殺する)

このゲームを同時に買った友人は旧作「テーマパーク」の攻略本を持っていた。ちなみに筆者は4冊もっている。(気持ち悪い)



皆さんもお気に入りの遊園地やディ○ニー○ンド、富○急ハ○ランドなどのオマージュした遊園地を作ってみたらいかがだろうか。


ふざけてなくてごめんなさい。おしまい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ozmax経営SLGamer

投稿者プロフィール

私はしょうもありませんが、なにか不都合でも。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る