楽しいミニチュア撮影〜ブルーライトヨコハマ・デイゲーム編〜

eyecatch

秋って最高ですよね。もう一年中秋でいいですわ。

 

夏に降る雨って強引で気が利かない為、憤りを隠せませんが、

秋はすべての気候を許せますね。

雨が降ろうが雷がなろうが。

 

9月某日、この日はとんでも無く晴れていたので

ランドマークタワーにいってきました。

 

前回いつだったか都内のミニチュア撮影が一部で好評をいただいたので
「街の明かりがとても綺麗ね横浜」って噂の

横浜の街をミニチュア的に撮ってきました。

普段生活していますが高いところから見下ろすと

「あーあの道ってあそことつながってたんだ!」とか

「意外と距離近いんだねー」とか

 
東横インの存在感
 

とか、きづきが多かったです。

 

尚、今回結構撮るときに異空間ぽさを強調するため(参考:魔空空間)、

色調をいじったので色合いが受け付けない人は本当に受け付けないと思います。

 

 

少なくとも僕は受け付けませんでした。

 

 

 

まずこちら。

 

なんて言ったらいいんだろう。

「美術館がある方」


再開発で「ガンガン行こうぜ」とばかりにビルが立ちまくるので、

数年前に来たときと歩いてるときの日照時間が場所によってまちまちという事が

あるかもしれません。

 
太陽を返せ!!
 

 

つづきまして


 

三菱重工さんのビルの横のパーキング。

おもちゃみたいですよね。

 

このあたりはでっかいオートバックスがあったりアンパンマンミュージアムがあったり子供から大人まで楽しめます。

何年か前にオートバックス行ったときにCD売り上げランキングがあって、1位がアンパンマンのアルバムだったんだけど

 
なんで?
 

 

 

 


どれが法人ビルでどれが警察署でどれが億ションかがよくわかりませんね。

 

洗濯物とか干せるのかな・・・

 

このあたりはやたらゼロックスな建物が多い気がしますが気のせいでしょう。

 

 

 
これは桜木町駅前にある巨大なPS3です。

 

 

 

続きまして

 


まぶし。
しゅどぅびどぅびどぅびどぅびどぅば〜
でおなじみの伊勢佐木あたりです。

 

まあ厳密に言うともう少し画面右だけど。

象の鼻パークやら、県庁やら色々ありますね。

駅で言うと馬車道とかの方。

 

 

ちなみに伊勢佐木モールには青木三奈さんの歌碑があって、

ボタンを押すと”てれっててれれれってれっah〜ah〜”

って流れます。

 



シャバドゥビタッチヘンシ〜ン


 


左側のコートはキャプテン翼コートです。

尚、翼君は静岡の南葛出身なので

 
縁もゆかりもありません。
 

 

続きまして

 


ワールドポーターズに行くまでのよくわからん橋です。

ここではトレーナー一人一人に勝負をしかけられ、

5人ぬくとロケット団とかいう組織に勧誘されますがそいつも倒すと金の玉をもらえます。

 
金の玉は5,000円で売れます。
 

 

 


赤レンガやワールドポーターズがあります。

 

尚、ちょうど観覧車に隠れてしまって見えないですが、

万葉倶楽部という温泉があります。

ここは360°展望台的な足湯が屋上にあるのでそこでハイボールを飲みながら夜景を堪能するのがめっちゃ楽しいです。

 

 
絶対にまねしないでください。
 

 

 


インターコンチ側です。天気がよくて逆にひきました。

それにしても色使いすぎですねこの辺りは。

志茂田景樹みたい。
 

おしまい

 

ぶーんぶーんバス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る